現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


衆院選の時の天候

ブログを読んでくれた方ランキングサイト一日ワンクリック協力お願いします。

北海道 ブログランキングへ
FC2 Blogランキング
今日期日前投票済ませてきましたが。

曜の天気が気になりますね。

先週からこのネタ書こう書こうと思ってましたが、今日まで延び延びになってしまいました。

何?って選挙の日は全国的に大荒れになるのでは?って事です。投票率の低下を画策するために。

また大雪になるのでは?って事です。一週前にあのありえない場所での大雪。

前回の東京都知事選の時も一週前に大雪からの当日も大雪。

で、今週の日曜も予報は荒れそうな感じ。北海道だけどね。

これが本州、おもに主要都市で起きたら完全黒と見ます。

気象調節兵器、未だにあるわけないって笑う人居るけど、もうとっくの昔に実戦配備されてます。

ロシア、アメリカは確実


以下引用、知っている人も多いと思うのでそんな人は、スルーして下さい

1977年5月18日、ジュネーブにて調印
1978年10月5日、発効
1979年12月13日、アメリカ大統領批准
1980年1月17日、米国はニューヨークで批准発効
この条約の締約国は、

安定的平和への関心、
-厳格かつ効果的な国際的コントロールのもとに全面的かつ完全な軍備縮小(武装解除)をもたらす軍拡競争の停止の理由に寄与することを望む-安定的平和への関心、

そして戦争の新たな手段を使用する危険から人類を救う、という関心に導かれ、

軍縮の分野におけるさらなる対策に向けた効果的な進展を達成するために、

下記の交渉を継続する決定をした。

科学技術の進歩が、環境の改変についての新たな可能性を開きうることを認識し、
1972年6月16日、ストックホルムの国連人間環境会議で採択された宣言を想起し、

平和目的のための環境操作技術の使用が、人間と自然の相互関係を改善し、現在及び将来の世代の利益のために環境の改善と保全に寄与しるうることを深く理解(Realizing)し、

しかし、このような技術の軍事的その他のいかなる敵対的使用が人類の福祉に非常に有害な効果を持ちうることを認識し、
そのような(技術の軍事的)使用による人類への危険性を排除し、この目的の達成に向けて努力する意欲を確固たるものにするために、環境操作技術の軍事的その他のいかなる敵対的使用を効果的に禁止することを要求し、

国際連合憲章の目的と原則に従い、国家間の信頼関係の強化と、また国際情勢のさらなる改善に貢献することをも望んで、
(この条約の締約国は、)次のように合意した。


1977年にこんな話してんだから、もっと前から研究してるって事。

のほほんと夢ばっかり見てないで目覚ませよ


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://barslime.blog12.fc2.com/tb.php/938-4d1e0a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイアグラ・レビトラ・シリアス ED(勃起不全)でお悩みの方必見

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。