現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


和を以て貴しとなす

ブログを読んでくれた方ランキングサイト一日ワンクリック協力お願いします。
北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング
「和の精神」は、聖徳太子が帰依していた仏教と、中国から伝来していた儒教の融合から生まれた思想ですが、

もともとは「礼の用は和を貴しと為す」という論語の一節が原点でした。

 その論語の中で孔子は特に「礼」を重視し、上に立つ人間が、下の人間に対して礼をもって接すれば、

自ずと下の人間にも礼の大切さが身についていくと説いています。ただ、それだけでは人間関係が円満にならないので、「和」を心がけようとも説いたわけです。

「和」とは、なごみであり、親しみであり、穏やかさであり、助け合うことであり、他人を思いやることです。

他の国などを見てると日本がマシに見えますが、日本人もクソ戦後教育とアメリカ式精神の洗脳で、自分さえ良ければいいという事件やニュース等が増えているような気がします。

元に戻ろう日本人!

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://barslime.blog12.fc2.com/tb.php/848-30771d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイアグラ・レビトラ・シリアス ED(勃起不全)でお悩みの方必見

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。