現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダウンシフターという生き方

ネットでふと見かけた「ダウンシフター」という言葉。

気になって検索してみた。


ウィキより抜粋
ダウンシフト(en:Downshifting)とは、生活様式に関する社会的な潮流・傾向の一つである。過度な出世競争や長時間労働、物質主義的、唯物的な生活環境を日常から排し、よりゆとりのあるストレスの少ない生活に切り替える生活態度の劇的な変化を指し、また、そうした生活態度は減速生活と言われる。

邦書では『浪費するアメリカ人』(2000年,ジュリエット・B. ショア著)の中でこうした生活態度の変化をとったダウンシフター(減速生活者)についてはじめて紹介された。

う~ん自分は10年以上前から半分実践してるな。

30歳を過ぎた頃から物欲がどんどん減ってきて、10代や20代の頃にいかに顕示欲的物欲の為に時間を浪費してきた事を思い出す。

これはこの時代に日本に生まれ育って、小さい頃から団塊の世代の親や大人を見て、自分も当然大人になったらがむしゃらに働くのだと洗脳されていた結果だと思う。

その後1900年代も終わる頃インターネットにふれ色々知り、世の中の裏に異常に執着し、何百何千もの本を読み漁り今に至る訳ですが、知れば知るほど必要以上の物欲や顕示欲的物欲は、仕掛けであり、作られた妄想だという事に気づかされました。

無から有を作り出す、広告代理店によって仕掛けられた偽ブームや捏造情報に振り回され、一喜一憂し金を使い、そしてその欲求を満たすためにがむしゃらに働く、魔のスパイラル。

自分はそのレールから徐々に外れていく快感。

物にとらわれ過ぎている人はよく居ますが、そういう人を見ると逆に優越感さえ覚えます。

そんなものの為に高揚したり落ち込んだり、馬鹿くせ~と思っちゃいます。

そんなこだわりを捨てれば楽になるのに…。

まあ若い頃は仕方ないですけどね。

ある程度の年になったら疲れるから辞めた方がいい。

特に今の植民地支配された日本では物欲こそが敵ではないか?

グローバル企業に乗っ取られた日本の企業なんて応援する気にならない。

日本製の物を買ってもその金はグローバル企業に吸い取られてるんだから。

100%国内で循環してるんならまだしも。

本当にバカバカしい。

今の日本に唯一抵抗すにはそんな生活をするしかない。

あとは自給自足出来れば自分は完了です。

人それぞれ考えは自由なのでいつまでも物にとらわれる生活が好きな人はそれでも好い。

そんな人は皆B層だけどね。







ブログを読んでくれた方ランキングサイト一日ワンクリック協力お願いします。

北海道 ブログランキングへ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://barslime.blog12.fc2.com/tb.php/1007-2eddd9dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイアグラ・レビトラ・シリアス ED(勃起不全)でお悩みの方必見

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。