現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DNA鑑定

ブログを読んでくれた方ランキングサイト一日ワンクリック協力お願いします。
北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング
つい先日、元光GENJI大沢樹生と喜多嶋舞の子供がDNA鑑定の結果、大沢樹生と親子関係が無いという事が発覚した。





むむむ、これは……。






自分にも過去に思い当たるフシがある



詳しくは後述するとして、女性には不都合な時代になりましたねww。

恐らく大昔からこの手の事案はあったと思われる。

でもDNA鑑定が法廷で採用になるほど重要になってきたのは、ここ何年?何十年?

かは分からないが当然昔は無い。

それこそ生まれてから死ぬまで本人も親も分からないまま終了した なんて事もいくらでもあっただろう。

でも分かっちゃう現在、知った男は怒り心頭だろうね。

ざけんなとww。

子供に罪は全く無い。

一言…だらしない。

自分も過去を考えれば言えたタチではないけど、人の人生に関わるレベルの嘘や騙しはした事はない。

このレベルの騙しは良くない、何に良くないって子供に対して。

男女だけの問題だったらまだいいけど…



んで思い出した事がひとつありましてww


今からウン十年前自分が21歳の頃東京に住んでまして、初の正月帰省で札幌に帰ってきた時の話。

当時仲が良かった友達グループ8人でススキノで飲もうということになり、

集まった。

当時そのメンバーは全員道外で働いていて全員揃って集まる事は無かった。

ガキだったしなかなか集まらないメンバーに異常なまでにテンションが上がる。

東京では飲みに行くっていったらクラブばっかり行ってた頃だったんで、当然札幌でもクラブ行こうという事になった。

が、当時の札幌のクラブで大箱は存在せず、ディスコ全盛。

ということで某ディスコへ。

結果8人が8人ともナンパ成功それぞれバラバラに分かれてホテルへ。

そしてその後何もなく全員がそれぞれの住んでいる場所へ戻り数ヶ月…。

その時メンバーの1人から電話がきた。

出ると「あの時の女が妊娠したみたいって電話きた」

俺「マジか」

俺「なんで電話番号知ってんだ?」

友人「教えたんだ」

俺「ありゃ~」

その頃は電話番号も何も教えないで事を済ます事が殆どだったので


そして彼は再び札幌へ極秘帰省。

その女は婚約中ですぐにに結婚式の予定があったという。

友人は女に呼ばれ婚約相手と3者会談に臨んだ。



結果は想定外だった。




婚約相手と結婚して尚且つその友人との子供を産むというのだ。


その子は健在であれば今成人になっている。


複雑な思いだけど、無責任ながらちゃんと育っていることを望む。






スポンサーサイト

今でも分らない過去の話

ブログを読んでくれた方ランキングサイト一日ワンクリック協力お願いします。
北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング
今でも分らない事があるんだけど、10年位前かな?当時旗揚げしたばかりの新興プロレス団体が、札幌で初興行があるという事で、その団体の看板レスラーが営業で札幌に来ていた。

店に来店しチケットを20枚くらい預かり売ることになった。

そんな関係から試合当日もうちの店にレスラー4,5人で来店した。

そして大盛況のうちに札幌興行は終わりそのレスラーも又札幌に来るよと言葉を残し、別れた。

そして1年後再びその団体の興行が決まった。

その興行の数か月前から自称プロレスファン、という30代の女が飛び込みみたいな感じ店に入って来た。

まあこっちとしてもお客さんだし飛込みでも売上だし普通に接客していた。

ネタは大体プロレストーク。結構詳しいなと思った。女性プロレスファン特有のイケメン&筋肉フェチでもあった。

その女はそれからちょくちょく飲みに来るようになった。

まあ若干常連じみていたので自分も心を許し、例の新興プロレス団体のトップレスラーが〇月〇日に店に来るよと教えてしまった。それが間違いの始まりだった…

そして当日そのプロレスを見てから店に入るとすぐにその例の女は現れた。

チケットを自分から買ってくれた人には、店に来たらレスラーに会えるよとあらかじめ声を掛けておいたので、オープンからそこそこお客さんが入ってた。

その後深夜になりレスラー4,5人が来店した。

と、その時自分と一番仲の良いその団体のトップレスラーの顔色が変わった。

その例の女を見た瞬間だった。

席につきそのレスラーに「なんであいついるの?」

え?知り合い???

聞くとレスラーの間では有名な女だそうだ。

その名も通称「ブッチャー」wwww

まじか!!

各団体にストーカーのように粘着し、飲み屋やホテルなど独自の情報網で探り当て現れる女らしい。

それでそのレスラーも嫌がっていたようだ。

今でこそTwitterやFB等で追跡できる時代だが10年くらい前といえば、インターネットしていない人も一杯居た時代だ

どうやってこの店にそのレスラーが来ていると探り当てたのだろ??

今でも不思議に思う事件でした。

その後その女は2度と現れていない…

今もまだどこかで張り込んでいるのだろうか?

追記:なぜその女がブッチャーって名前かというとブッチャーが札幌に来た時SEXしたからだって~~

まじかwwww











昔話シリーズ(交通事故2)

事故の次の日の夜店にいると見た事ない番号から着信が・・。

電話に出ると事故の相手の親からだった。

ああ一言謝りの電話だなと思ったが、自分的には骨が折れたわけでもないし、故意に轢かれたわけでもないので、

被害者面して上からのトークじゃなく、丁寧に敬語で話し出した。

オヤジ「怪我の具合どうですか?」

自分「病院行って、打撲、内出血等で全治2週間と言われました」

オヤジ「ああそうですか、じゃあ大した事ないですね」

んん?ピクピク、なんだと~?オヤジにそんな言われ方すると思ってなかったので、一瞬絶句。

まあでも悪気無いかもしれないので、我慢して

自分「後は保険屋さんとの話なんで・・・。」

オヤジ「えっ、保険なんて使いませんよ!大した事ないんでしょ?」ときた

プチーン!やっぱりこいつ悪気あんな!

自分「ねえ、程度はどうであれ、轢いた相手に大した事無いは無いんじゃないですか?」

自分の言葉をさえぎるようにオヤジが続けた「こっちが保険使うか使わないかは、あなたに関係ないでしょ」

ドカーン!

もう敬語辞ーーめた!

自分「おい!コラオヤジ○×□・・・・・」3分くらい怒鳴り散らした

示談にしてやろーと思ったけどぜってー示談しね~!

自分も過去若い頃何回も事故ったり、人身になったりの経験があるので、最初に相手の都合が良くなるような提案してやったんだけど、謝る気が全然無いので、最終的に散々怒鳴ってガチャ切りしてやった。

その数日後、廻りに智恵つけられたか、調べたのか、180度態度変わって

「お詫びしたいので時間作ってください」と言ってきた。

オヤジは函館からわざわざ来て自分謝罪し、「あなたの言うとおりでした」と自分の提案した事について認めた。

が時すでに遅し、自分は毎日通院してたwww。

北の国からでも言ってたろ誠意だってww。




北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


昔話シリーズ(交通事故)

前回の昔話シリーズ(5000万)の続きです。

この話は今から5、6年前なのでそんなに前ではないけど。

当時家から店まで毎日自転車で通っていた。

その日もいつものように自転車で出勤し、店の近くまで来た時、道路を渡ろうと信号の無い場所を信号待ちしている車を縫うように通った、と、その時止まっているはずの車が動き出した。

その車は自分の足元に近寄ってきた・・。

時速3キロくらいだろうか?オートマのブレーキを離して惰性で動いている位。

その車のバンパーが自分の左足にぶつかった。

一瞬で大した事は無いだろうと判断したのが間違えだった・・。

体が自転車から離れ2メートルくらい横に飛んだ・・。ガシャーン!自転車が倒れた音と同時に、自分は地面に倒れ

た。

咄嗟に右手で地面に受身をとった。

痛たたたた~

5秒くらい起き上がれなかった。

金曜の9時位で人でも多く、たちまち自分の回りに人だかりが出来た。

「大丈夫~」色んな人が声をかけてきた。

運転手も降りてきた、20台前半の若い兄ちゃんのようだ。

警察を呼び現場検証をして、その日はとりあえず店に入った。

そんなに痛くないかな?大丈夫そうだな、その日はそう思って事故の事をネタにして普通に営業して帰宅した。

がっ!次の日「痛たたたたた」覚えのないところが痛い・・・。

とりあえず病院行くか・・。

痛い箇所はぶつかった左足、右手首、右肩。

前日は全然痛くなかった場所だ。

レントゲン撮ったり色々して全治2週間。

人身だなこりゃ。

そして事件というか、その夜ありえない内容の、事故相手からの連絡が入った。

つづく

北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


昔話シリーズ(5000万)vol.2

前回の続きです、前回の話はこちらhttp://barslime.blog12.fc2.com/blog-entry-639.html

奴らの店は若いメンバーだけあって、自分の予想に反して客は女の子だらけだが、そこそこ入っていた。

なにより客が入んなくても奴らには金があるらしいので、心配もしなかった。

そうこうしているうちにもバックやら時計やら財布などドンドンブランド物になっていく。

そんな奴ら交流しているうちに、その店のメンバーの一人が無口でおとなしい、というかなんかしゃべり方がどうもおかしいし、動きや動作が遅く、なんとなく様子が変な事に気が付いた。

しかも聞けばそいつがオーナーだという。

その時はこんな奴が夜出来んのかな?と思ったぐらいで、特に気にしてなかった。

そしてある日、遂に自分はそいつらの友達で当店の従業員Aに「なんであんなに金あるんだ?」と聞いてみた。

すると従業員Aは「実は・・・」と切り出した。


従業員A「あのメンバーで一人様子おかしい奴居ると思いません?」

俺「おお、一人なんか変だよなあ、あいつがどうした」

従業員A「あいつ1年以上前に車で交通事故にあって(10対0で相手方が悪い)車の一部が頭貫通して、瀕死の重傷負ったんですよ」

更に「植物人間になるって言われてたのが奇跡的に回復して、長い事入院してやっと退院して来たんですよ。」

そうもう分かったと思いますが、奴らが金を持っているのは、その保険金が入ったからだったんです。

しかも約5000万円!

そして周りの奴らが悪いのは、脳が損傷して判別能力が低下しているのをいい事に、車買わせたり、ブランド物を買わせたりしていたのだ。

そして店も出店。

しかしそんな店は長い事続くはずも無く半年で閉店。

後日聞くと5000万あった金も1年余りで0円に。

実にもったいない・・・。

が、しかしそんな自分もその数年後、規模は違うけど、全く同じような経験をする事になるとはその時は思ってもいなかった・・・。

つづく

北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


昔話シリーズ(5000万円)

この話は10年以上前、当店が現在の場所に移る前だ。

店がオープンして間も無い頃、当時のスタッフA(23歳)が居た。

Aは4年くらい夜経験があってなかなか出来たスタッフだった。

Aが働き始めて半年位経ったある日、それまで1度も来た事の無い、Aの同級生が頻繁に来るようになった。

その友達達4人は、いつも時間も関係なく朝まで飲んでいたので、自分はそのメンバーに「仕事は?」

と、聞くと全員何もしていないという事だった。

うらやましいな~、仕事もしないで毎日のように4,5人で飲み歩いてるなんて、と思ってた。

そのうちメンバーの一人の時計がロレックスな事に気が付いた。

俺「その時計パチだろ?」と聞いた。

友達B「本物っスよ」

まあまあ、ガキだから言わしておくか・・。

とその後日来店の時、今度は又別の奴がグッチかなんか忘れたけど、又ブランドのの時計をして来た。

はは~ん、こいつら仕事もしないでブランドのコピー売って稼いでんだな?

そう思ってた。

そんなある日そいつらが自分に相談がある、と言って店に来た。

どした?と聞くとそろそろ仕事がしたい、という事でなんと、飲み屋をやりたいと言ってきた。

俺「お前ら経験あんのか?」

友達B「ありません」

俺「やめれば?」

友達B「金はあります」

俺「う~~~~ん」

俺「じゃ、だめもとでやってみれば」

そうして業者等を紹介し、簡単なマニュアルなどを教えてやった。

程なく店が開店してしばらくした頃、そいつらの金の出所を突き止めた。

それは想像も出来ない、とんでもない内容だった・・・・。



北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


年末

疲れて
ブログ更新できまん・・。


北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


昔話シリーズ(タクシー偏vol.1)パート2

昔話シリーズ(タクシー偏vol.1)パート1の続きです。
見てない方はこちらからhttp://barslime.blog12.fc2.com/blog-entry-626.html

彼女と別れ、自分の部屋に戻り15分位過ぎた頃、携帯のメール音が鳴った。

普段はこんな時間にメールなど滅多に来ない、誰だろうと思いおもむろに携帯を取る。

送信者の名前はさっきのAちゃん。

んんん?何だろう?

内容を見ると・・。

Aちゃん{なんかこのタクシーのおじさん変なんだけど・・。}と書かれてる。(以後メールのやり取り)

全く意味が分からない。

俺{何が変なんだ?どうした?}

Aちゃん{タクシー乗ってからおじさんが「おねえちゃんそんなにやりたいのかい?」って聞いてくる}

んん?おじさんてか思い出してみるとほとんどおじいちゃんみたいな感じだったけど・・。

あの狸じじいいいい!

そして更に

Aちゃん{おじさんが「俺が相手してやるからこのままホテル行こう」って言ってる}

っておいおい仕事中じゃねーかっ!しかもGPSでバレバレなのに!こりゃ完全に理性失ってやがるな。

危ない危ない、同じ車の中拉致られたらシャレになんない、事件です事件です!

俺{タクシーカード見るか、乗務員の名前すぐメールで送れ!}

Aちゃん{タクシー会社名※※※※名前※※※※番号※※※}

すぐさまそのタクシー会社に電話をして事情を説明する。

俺{連絡入れておいたぞ}

がそのメールを送信してからの返信が来ない。

どした?まさかもう時すでに遅し?

しばらく待ってようやく電話が鳴った。

聞くと、おじさんの誘いを断り続けて家の近くまで行き、気持ち悪いので家の前ではなく家の前から100メートル位離れた場所で止まり降りようとしたらしい。

しかし止まってからもしばらく「やろうやろう」言われてたみたいで、それで連絡できなかったという事だった。

俺はもう一度タクシー会社に連絡して事の事情を説明し、そのAちゃんへの謝罪と運転手の解雇を要求。

後日確認した。

世の中には狂った奴も居るもんだね、女性の皆さん気を付けて。


北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング


昔話シリーズ(タクシー偏vol.1)パート1

ネタが無い時のテッパン、久々に昔話シリーズ行きたいと思います。

今から10年位前でしょうか、いつものように営業を終え店を閉め、最後まで残った女の子2人と従業員と4人で店を出ました。

店を出て従業員と別れ、女の子の1人はタクシーに乗り帰宅、自分ともう一人の女の子Aちゃんは同じ方向ということで一緒にタクシーに乗った。

タクシーに乗るなり彼女はすぐにべたべたしてきた、Aちゃんはかなり酔っているようだった。

自分はどちらかというと男客に受けるほうで(モーホーじゃないよww)

女の人に特別受けるキャラではなく、そういうことはしょっちゅうあるわけでは無いが、当時それでもごくまれにはあった(今は皆無w)

車中ずっとAちゃんは「泊めて、泊めて」と言っていたが、自分は断り続けた。

そうこうするうちに自分の家に着いて彼女にお金を渡して自分は降りた。

彼女を見送ろうとタクシーの前で待っていると、自分が渡したその金をそのまま運転手に渡して降りてきてしまった。

うわうわうわ~

自分の家は幹線道路からちょっと入ったところなので、流しのタクシーは走っていない。

どうしよ。

と道路の先を見ると、先ほどのタクシーが50メートルくらい走った所で止まっている。

どうやら車中でのやり取りを聞いて、こうなる事を予想して待っているんだ。

おお!気の利く運ちゃんだなと思い、自分はタクシーに向かって大きく手を振り手招きした。

タクシーはすぐにバックで自分達の前に戻ってきた。

彼女の手を引き再びタクシーの中に入れた。

彼女はぷんぷんしていたが、とりあえず一件落着。

「ばいばい~」と帰っていった。

しかしここからが事件の始まりだった・・・・。

パート2につづく....

北海道ブログランキング
FC2 Blogランキング




☆昔話☆トホホな従業員シリーズVOL.1

んんん、ネタないなあ、先週は毎日遅くまでやってたので、辛かった、ぐらいかな?

ゴルフネタも、いまいち自己満みたいで不評だし、今後はゴルフネタは場所&結果のみ書くことにしよう。

で、久々の昔話シリーズ、新シーズン「トホホな従業員シリーズ」いきま~す。

13年間で雇った従業員は見当もつかないけど、50~100人の間だと思われます。

独立前も入れればもっとかな?

1日で辞めた奴も何人もいるしねえ。

エピソード的に面白い奴らを思い出して書きたいと思います。

まず第一弾A君から

A君は当時23.4歳、まじめでノリもよくお客さんも、そこそこついていたんだけど、1年くらいいたかな~。

ある日突然飛んだ。

まあ飛ぶのはいいんだけど、理由無く飛ぶって事は、給料要らないんだろう?とこっちは解釈します。

そのままほっといて、数ヶ月後忘れた頃に知らない番号から電話がきた、出ると聞き覚えの無いおばさんの声。

おば「あのう、そちらで働いていたAの母ですが・・・。」

俺「はい」

おば「うちの息子の給料どうなってんですか?」

俺「どうなっているって、お宅の息子さん飛んだんだけど・・。」

おば「関係ないです、振り込んでください」

俺「・・・・(このばば~腹立つ)」

その後のやりとりがあって、めんどくさくなってきたので結局渋々払った。

おいA!俺はお前を忘れちゃいないぞ!

マザコン野郎!

23,4にもなって母さんて・・・、自分だったら逆に恥ずかしくて、止めろって言うけどな・・。

トホホ

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング


土曜日営業

土曜日はススキノも人が結構歩いていた、今日は混むかな~な予感。

そこへT君から飲みのお誘い、あても無く外出し、さてどこ行こ?

店を出て右に行くのか左に行くのかここで運命は決まる(なんの?ww)、原点回帰A観光にチャレンジ、が!

ここは自分が始めてニュークラと言う所に行った場所だ。

昔は土曜の11時位は満卓のイメージの店だが、VIP除いて一組・・・。

俺「どしたのこれ?」

女「最近はこんな感じですよ」

時代は変わった・・。

T君と唖然としながら、ビールを飲む。

40分位して女のチェンジも無くチェック。

帰るときには自分らしか居なかった・・・。

もう2度と行く事はないだろう。さようならA観光・・・。

そして次どうする?

ごっつぁんタニマチ飲みなので、自分の意見は通らない。

いつものNセンター行きますか?

まだ行った事の無い店、最上階クラブJ突入。

あららら、入り口行くとA観光と違って待ち入っちゃってる。

程なく入れたが、T君「又プリンスか」

T「プリンス行き過ぎてるから辞めよ」

ホステスは着いたが、2人で席を立った。

エレベーターに乗り下の階へ。

6階でエレベーターが開きやな予感、ここは飲み&ゴルフ仲間、GグループのJの店がある。

T君は今日は行く気が無く、スルーしたかったが、聞き覚えのある声が・・。

よりによってJが乗り込んできた!

わわわわ(゜д゜;)!

J「あれ!どこ行くんですか?」

T「違う店」

J「Dにいきましょうよ」

Dは系列の店だ。

Jは酔い気味でファミマの前まで頑張ったが、T君が又次回ねと言ってなんとか開放。

さて、どうする?

T君は最初から避けてた、オレンジテラスに行こうと遂に折れた。
110522_023929.jpg

残り30分、劇混みの店内。

オープン当初行った時はド暇だったのに・・。

そしてA指名。かぶってるらしく、すぐどっかに。

Aアフターに誘うもかぶりで、「終わったらで電話するね~」どーせこないだろ。

結局T君のテンションは落ちたまま、うちの店の前をスルーして帰宅。

ビル前で自分待ちのお客さん2組と遭遇「遅い!」と言われ。

店に戻り、店にいたお客さんにも遅いと言われ。

今日はなんだったんだ・・。

まあこんな日もあるさ

めげずにラストスパーーーーーート

結果いつもよりは良かった。

結果オーライ。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(Y30グロリアオープン)

cedricopen2.jpg
cedricopen4jpg.jpg

この車は27歳くらいの時、友人の狩野君が普通に乗っていたのを、車検が切れて廃車にする時に、昔を思い出し

て、狩野君が屋根を切ってしまったセドかグロです。

この年の夏はこの車に朝野球の試合後10人位乗ったり、トラック代わりに後ろに焼肉に使う、ドラム缶ハーフ七輪

積んで焼肉しに行ったりしていました。

そして夏も終わり10月位に捨てに行こうということで、朝早く狩野君と二人でとある川っ淵をウロウロし、いい捨

てポイントを発見!

車を捨て、写真も撮ったので、さて帰るか、と歩き出した瞬間!

「おいっ!」後ろからと野太い声が・・・。

振り返ると、朝の犬の散歩をしている体格のいいオヤジがこっちを見てる。


んんん?なんだ???


オヤジ「その車どうするんだっ!」


んんん????


いやいやいやあんたには関係ないでしょ、と思いつつ。

「は?」と返すと

すかさず

オヤジ「豊平警察の者だ」

うわー運悪い・・・。



その日の午後、解体屋のレッカー車を呼んだのは言うまでもない。


↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(Y32セドリックorグロリア)パート2

前回からの続き

コンビニの中は当然カメラだらけ、でも強盗する訳じゃねえし。

自分はかぶっていたメッシュキャップを目深にかぶり直し、極力顔が判らないようにし店内に突入した。

店内に他に客はいない、店員1人、オヤジ、そのオヤジの連れのホステスだけだ

店内で暴れると後々壊したものなど請求が来るので(冷静ですw)表でやろう思い、

自分はそのオヤジに「てめー何車蹴ってんだコラ!表でろ」と言った。

オヤジはひるむ様子も無く無言で、おおやってやるという雰囲気で向かってきた。

自分は先手必勝とばかりに、オヤジがコンビニから出てた瞬間、即持っていた木刀で脳天カチ割ってやろうと思っていた(じゃないと負けそうなのでwww)。

そして自分はコンビニの入り口を見ながらオヤジが出てくる瞬間を待った・・・・・。





オヤジが出てきた!



すかさず自分は木刀をフリかざした!









が・・・・・・・・・・・・・・・・・。






あれれ・・・・???






振りかざした木刀が無い・・・・・。






振りかざした瞬間にスポーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッと

どこか飛んでいった・・・・・・・・・・・・・・・・。

オヤジポカーーン

連れのホステスポカーン

としたかどうか判らないが

とても静かな時間・・。

と次の瞬間、視界には夜空が広がっていたwww。

あれ?なんで立っていたはずなのに横になってんだろ??

寝ている自分とオヤジの目が合った

オヤジは殴りかかってきた、とっさにかわして立ち上がった

どうやらこいつは柔道オヤジらしい。

3,4回掴まれては投げられその都度、起き上がり小法師のように立ち上がった

だめだこいつの近くには寄れない。冷静に考え直し、そのころ丁度、空手を習っていたのを思い出した(お遊び程度)

オヤジの近くには寄らず、向かって来た時にローキックを試してみた。

威力は無いが面白いように入る。

オヤジはもう自分を掴めなくなっていた。

勝てるかも??

と、その時遠くからパトカーのサイレンが。

オヤジはおそらく飲酒運転のためか

「サツだ」と言って自分の車に乗り込もうとした

そして連れの女が自分にどこかに飛んでいった木刀を渡した(情けないww)




そうこうしている間にパトカーがコンビニの前まで来た。

自分は大至急車に乗り逃げた。

車中だんだんと体中が痛くなってきた、そして買ったばかりの指輪は無かった・・・・。


慣れない事はするもんじゃないな・・・。



後日談:次の日どうしてもその指輪が諦め切れなくて又そのコンビに探しに行ったが結局無かった・・。

そしてコンビに近所のニュークラ嬢とはその後も何も無かった。チャンチャン

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(Y32セドリックorグロリア)パート1

U00002462482_002L.jpg
>
23歳で免許を無くし薄野で働き始めて、27歳のとき再び自動車学校に通い免許を再取得し最初に買った車

Y32セドリックかグロリアのブロアム(忘れた)、訳あり車で10万位かな?足代わりなんで何でもよかった。

4年間の無免時代に車熱は完全に冷めていて、愛着も思い出も何も無く、

フロントガラスにヒビが入ってるのに放置して1年間乗っていました。

あっ!一つだけ思いでありました!

当時ニュークラ行って帰りにその店の女の子を、ススキノから平岸の自宅まで送ることになり、

彼女の家に入りたかったが、入れてくれそうに無いのでwww、近所のコンビニの手前で車の中で話をしていた。

しばらく話しているといきなり後方から

ファアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーと

ノンストップクラクション。

なんだあ?その子と二人顔を見合わせポカーーーン


かなり広めの2車線の路肩に寄せて止めているし、コンビニの駐車場の前に横付けしているわけでも無く、

深夜なので車通りはほとんど無く、何の問題も無い。

トラブルに巻き込まれるのも嫌なので無視を決め込んだ。

そしてそいつは怒ったように、キッ!とタイヤを鳴らしコンビニの駐車場に入った。

車は黒のセルシオだった。

完全に二人の会話は止まり、そいつの行動を注視していた。

車から男が降りてきてこっちをにらむ、そこまでは想定内。

しかし彼女は怯えながら「ちょっとこっち来るよ」と言ったと同時

こっちに何か叫びながら向かってきた。

年齢は35~40歳位の、いかにもな感じのガッチリ系のチョビヒゲオヤジ。

そいつは「○△□※コラッ!」と言いながら、ガン!と自分の車を蹴った。

ってコラ!しか聞き取れね~ww。

だけどおいおいおい蹴りまでは想定内じゃね~ぞ。

いくら愛着無い、どうでもいい車だけどwww。

それでも無視しているとそいつは気が済んだのかコンビニの中に消えていった・・・。

女の子は震えていて会話どころでは無く完全にしらけてしまった。

くっそ~このチョビヒゲオヤジめ~~~~!

車を蹴られた事よりも、しらけさせられた事に怒りがこみ上げてきたwww。

彼女には「帰えんな」といって帰した。

チョビヒゲオヤジはまだコンビニの中にいる、もう行くしかない!

自分もコンビニの駐車場に車を入れ

喧嘩が弱い自分はww当時後部座席の下に置いてあった木刀を握り締めた。


☆昔話☆車(Y32セドリックorグロリア)パート2に続く・・・。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(シボレーカマロ)

kamaro.jpg
kamaro3.jpg
kamro6jpg.jpg
半年間のガソリンスタンドのバイト後22歳位の時、某会社に就職が決まって、すぐに買ったシボレーのカマロという車です。

車体は280万くらいでしたが、徐々に改造に金をつぎ込み最終的には400万オーバーしてしまった車です。

そしてこの車で、例の免許取り消しや無免許で逮捕されたり、タイヤ盗まれたりで、罰金や免許再取得金等々を入

れると500万はいってますねwww。


↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車アコード

acorde.jpg
21歳当時5万円で買ったホンダアコードです。

バックは懐かしの苫小牧ファンタジードーム!北海道唯一の室内遊園地、親指立が泣けます。

みんな1Fのビックリドンキーに行くパターンでしたね。

若い人は聞いた事も無いでしょうねww。


話は変わって・・。なぜ当時の写真は顔出しで、現在はモザイクなのか・・・。

それは雰囲気違いすぎてバレないからです。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(Kカー)

k.jpg
札幌帰ってきて一発目の足車という事でまたもや、タダで手に入れたKカー「セルボ?」

忘れましたが、そんな車です、実家ニート時代ww。

自分にもニートの時代があったんですね~。

当時一ヶ月実家で何もしてないと、世間に取り残されてる気がしてました。

この車で面接行ってました。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(スカイライン)

skyline.jpg

この車は東京で仕事を辞め、寮を出て住むところが無くなり、横浜の原君の家に居候して時、

原君が仕事に行った後、勝手に車を借りてバイトの面接など行くのに使ってました。

ちなみに当時この車で澤田君という友達が酔った勢いでハコノリし、落下して怪我をしましたww。

ムービーもあります、機会があればUPします。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(ブルーバードバン)

東京の建設会社で働いてた20歳のころ会社のブルーバードバンがあてがわれ、プライベートでも勝手に乗り回してました。
名称未設定 3
都内、神奈川、千葉、埼玉とどこでも行きましたw。しかも旭ナンw。
下の写真は横浜中華街。
ban.jpg
さすがにこの車ではナンパはしなかったはず・・。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

☆昔話☆車(日産パルサーEXA)

exa1.jpg

クレスタを廃車にして、その当時アルバイト先のガソリンスタンドにいた福士君という1つ年上の人に「車あげ

る」と言われ、車検残り2ヶ月しかないけど、もらったのがこの車。

ターボだったんだけどダービン壊れててノンターボ・・。

何時エンジンが止まってもおかしくないくらいの状態でしたが、苫小牧くらいまで行きました。

当然この車も2ヵ月後に車検が切れた為自然に帰しましたww。

↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
北海道ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
FC2 Blog
↓↓↓↓↓↓↓ランキングサイトのクリックヨロシクお願いします
ブログランキング

バイアグラ・レビトラ・シリアス ED(勃起不全)でお悩みの方必見

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。